1. 株式会社アオバヤ
  2. 経営計画作成にあたって

経営計画作成にあたってPREPARING THE MANAGEMENT PLAN

第49期経営計画発表にあたって

 ここ何年かアオバヤのコンセプトについて考えてきました。「経営理念」「アオバヤの目標」「アオバヤCUBE」の3つを毎朝の朝礼で唱和しています。経営理念は、人間尊重の精神を述べていますので、社員重視の経営を行うアオバヤ第1の指針です。アオバヤCUBEは、経営理念とアオバヤの目標をベースにして、「感謝」「前向き」「成長」をキーワードに、私たちの行動指針を表したものです。現在のアオバヤのコンセプトには、私たち働く人に向けた強いメッセージが込められていますが、お客さまや社外に向けた考え方が不足しているように感じていました。

 企業の本質的な課題は「お客さまの創造」です。お取引のあるお客さまにはいかに喜んでいただき繰り返しご利用いただくか、新規のお客さまには明確な期待感を抱いてアオバヤを選んでいただくかです。

 アオバヤに関わる皆さんの働きがい、やりがい、生きがいを共有することとお客さまにいかにご満足いただき繰り返しご利用いただくことこそが61年目のアオバヤの変わらない役割です。

 新しいアオバヤの目標を61年目の第一歩となる平成29年10月1日に発表します。

・アオバヤ関係者とお客さまの仕合わせを創造したい
・アオバヤ関係者に働きがい、生きがいを提供したい
・お客さまのお役に立ちたい
・お客さまに喜んでいただきたい

 私たちが行いたいと思うアオバヤのミッションを表現できるものにしたいと考えています。

 この経営計画書は、社員の仕合わせの実現とお客さまに愛され支持される会社になるために、数字による目標と方針を明確にし、経営幹部とともに全身全霊を込めて書き上げたものです。私は、この経営計画を実践し、お客さまに喜ばれ、長期的な社員の仕合わせを実現することを使命として、先頭に立って汗をかき、情熱あふれる経営を行うことを誓います。

平成29年5月26日
代表取締役社長 高橋 亙

49期 48期 47期 46期 45期 44期 43期 42期 41期 40期 39期 38期 37期 36期 35期

アオバヤに関するお問い合わせはこちらから

アクセス

Copyright(c) 2017 株式会社アオバヤ All Rights Reserved.