1. 株式会社アオバヤ
  2. 経営計画作成にあたって
  3. 第44期経営計画作成にあたって

経営計画作成にあたってPREPARING THE MANAGEMENT PLAN

第44期経営計画発表にあたって

この一年間は、アオバヤの歴史の残る一年でした。昨期は、東日本大震災の影響で業績は急落し、不安の多い幕開けとなりました。ところが期の半ばを待たずして業績は回復し、今も成長を続けています。復興に直接関連している分野では、引く手あまたで息をつく暇もない業種もあるようですが、私たちの仕事にはほとんどその影響はありません。

では何が私たちに影響を与えたのでしょうか?何かが変わったとは感じていましたが、久しくそれが何かを分からずにいました。

その答えは、私たち自身の中にありました。それは、感謝のこころです。素直な感謝が私たちを変化させたのです。人は感謝すると、マイナスの気持ちがなくなります。どんな窮地にあっても、「ありがとう」と思えるとそれがピンチとは感じないものです。間違いなくこの感謝の気持ちが私たちの心のスイッチをONにしました。

アオバヤCUBEは「感謝」から始まります。仕事ができることにこころからのありがとうを感じて、今日も前向きにワクワクしながら出社して、今日一日の自分と仲間の成長を感じながら仕事ができたらどんなに仕合わせなことでしょう。これは理想ですが、私たちはこの理想のかけらをすでに持っています。

この一年間は、私たちの成長の息吹を感じる年でした。これからの一年は確かな成長を感じ取る一年としたいと思います。3KMも今年から再開しました。鮮やかにイメージし、強く実現を願っている夢は必ず実現します。個人の夢とみんなで思い描いている夢の両方を実現しましょう。どんなときでもその鍵は私たち一人ひとりが握っています。

この経営計画書は、経営幹部が一年を振り返って原案を作成し、経営チームが仕上げをしてつくったものです。それぞれの役割はありますが、すべてに対して全員が責任100%で臨めば、高い目標でも必ず達成できます。

私は、すべての仕事の仲間の仕合わせのために、先頭に立って汗をかき、あらゆる困難に立ち向かい、情熱あふれる経営を推進することを自らの使命として本気で取り組みます。

平成24年5月25日
代表取締役社長 高橋 亙

49期 48期 47期 46期 45期 44期 43期 42期 41期 40期 39期 38期 37期 36期 35期

アオバヤに関するお問い合わせはこちらから

アクセス

Copyright(c) 2017 株式会社アオバヤ All Rights Reserved.